着物売るならハナハナハナ!坂上忍さんがCMに出ている買取業者の概要

着物売るなら!着物はバイセル、ハナハナハナ

というフレーズでお馴染みの坂上忍さんが出ているCM。語呂がいいのでハナハナハナ(878787)が耳に残りますよね。

ただ、CMは短いものです。着物を売りたいので、もっと深く当該CMの買取業者のことを知りたい…!って方向けに、この記事では、バイセル(旧:スピード買取.jp)の概要について詳しく紹介していきます。

最初に公式サイトを見たい方はこちら↓
バイセルの公式サイトへ

着物売るならハナハナハナ!『バイセル』の運営会社

バイセルは、「”買う(Buy)”と”売る(Sell)”をテクノロジーでつなぐ」ということを理念にかかげ、リユース事業を展開している『BuySell Technologies(読み方:バイセルテクノロジーズ)』という会社が提供しているサービスになります。

聞いたことない…。

という方がほとんどではないでしょうか。実はこの業界の大手と呼ばれる存在で、着物買取サービスを使うなら利用必須ともいえる業者なんですよね。

なぜなのか?CMの解説とともに詳しく書いていきます。

着物売るなら0120878787!『バイセル』の特徴

まず、坂上忍さんのCMで挙げられているバイセルの特徴を紹介しますと以下です。

・高額買取
・着物出張買取サービス
・最短30分で訪問
・その場で現金が受け取れる
・手数料無料
・クーリング・オフ対応

おおむね上記の通りなんですが、それぞれ補足説明していきます。

高額買取

「着物を高く買取します!」と謳っている買取業者は多々ありますが、バイセルは一味違います。

というのは、言うだけじゃないんですよね。

バイセルでは、実際に他店より査定額が1円でも安ければ全品返却してくれます。それだけ査定額に自信があるというわけです。こういったサービスは他社にないので、大手業者だからこそできる取組でもあります。

着物出張買取サービス

簡単・手軽に利用できるということもあって、今は着物買取といえば出張買取が主流です。

バイセルが人気なのも、今のニーズに合った出張買取が強みだからなんですが、他の買取方法もあります。以下です。

・宅配買取
・持ち込み買取

利用者の都合に合わせて、臨機応変に買取方法が選択できるんですよね。

最短30分で訪問 / その場で現金が受け取れる

これについてはそのまんまです。

旧名称であった「スピード買取.jp」の名前のごとく、バイセルは対応がものすごく早い買取業者になります。急遽、着物を処分しないと…っ!という状況になったときでもOK。

手数料無料

着物を売るなら手数料無料!ではなく、キャンセルしても無料です。

出張買取サービスって、キャンセルしたら来るまでの交通費など諸費用を請求されそうですが、完全に0円なんですよね。

そもそも「バイセルに申し込む=無料査定」です。あくまで査定額に納得したら売るというだけで、必ず売る必要はありません

クーリング・オフ対応

クーリング・オフ制度といえば、訪問販売に適用されるイメージですが(昔は実際そうだった)、今は着物の出張買取にも適用されます。

なので、『着物を売ってしまったけど、やっぱりやめとけばよかった…。』ってなったときは、あとから契約の解除ができるようになっています

バイセルの公式サイトへ

ハナハナハナ!CMでは挙げられてないバイセルの魅力

以上が坂上忍さんのCMで挙げられているバイセルの特徴の補足説明になります。

これだけでも十分魅力的な買取サービスですよね。

しかし、坂上忍さんのCMでは語られていないけど、他にもバイセルの魅力があるので、続けて紹介していきます。

安心して利用できる仕組み

出張買取サービスを利用するときって何かと不安があるかと思います。

・対面で話すと断れなさそう
・断るのが苦手
・強引に話を進められて何も言えなさそう
・男性が家に来るのが嫌

などなど、いろいろ思うことが出てきますよね。

こういった訪問買取の不安点を解消できるよう、バイセルでは様々な取り組みがなされています。

査定員に女性の指定が可能

女性の方でも気兼ねなく利用できるように、女性の利用者限定で、査定員に女性の指定が可能になっています。

決済コールがある

バイセルと買取契約する際は、必ずコンプライアンス担当の方から、ほんとに着物を売ってOKなのか確認の電話「決済コール」があります。

現場にいない方と冷静に話ができるメリットもありつつ、査定員が単独で着物買取を完了できないようになっているということです。

フォローコールがある

着物を売っても売らなくても、査定員が帰ったあとには、当該査定員に何か問題がなかったかの電話「フォローコール」がかかってきます。

このときに、査定員に面と向かって言えなかったことや不満、はたまた相談なども気軽にできるようになっています。

上で紹介した「決済コール」もそうですが、バイセルは、査定員を厳しく監視して、利用者が安心して利用できるサービス提供を徹底しているということです。

着物売るならハナハナハナ!バイセルの概要まとめ

以上、「着物売るなら!着物はバイセル、ハナハナハナ」というCMでお馴染みの買取業者『バイセル』の概要についてでした。

バイセルの公式サイトへ

バイセルの利用には、特にデメリットがないので、バイセル1社で着物買取を完了させたい方だけでなく、いろんな業者に査定を依頼をして、買取価格を比較したい場合においても絶対外せない買取業者になります。だから着物買取サービスを使うなら利用必須といえる業者というわけです。

ハナハナハナという坂上忍さんのCMの買取業者が気になっている方の参考になればと思います。

着物買取おすすめランキング2018年版。相見積もりで比較するならココ - 着物買取マニア
このサイトについて 元呉服屋店員です。「めっきり着なくなった着物を整理したい…。」そう思い、着物買取サービスについてとことん調べたので、備忘録としてこのサイトを作りました。 このサイトでは、色々な着物買取業者の口コミ/評判やサービス...
バイセルの【着物買取の口コミ/評判】サービス内容も全て紹介
坂上忍さんのCMでお馴染みの着物買取業者『バイセル(旧:スピード買取.jp)』。その利用者は月20,000人以上にのぼります。いったいどんな買取業者なのか?口コミ/評判やサービス内容など、バイセルについて詳しく紹介していきます!