青森県の着物買取のおすすめ業者は?1円でも高く着物を売る

「青森県の着物買取業者を探している」という方向けに、このページでは青森県でおすすめの着物買取業者を紹介しています。

青森県の着物買取のおすすめ業者は?

青森県の着物買取のおすすめ業者は『スピード買取.jp』です。TVCMも流れているのでご存知の方も多いかと思いますが、スピード買取.jpは全国規模の買取業者で、その買取実績は業界トップクラスです。

その道のプロが着物を査定してくれるので、着物を売るときにまず思う「着物のことを知らない査定員によって一律で安く買いたたかれそう…」という心配しなくていいんですよね。1つ1つの着物をしっかりとみてくれます。

さらに、他店より買取金額が安ければ全品返却してくれます。それだけ買取価格に自信があるということですし、近所にある青森県のリサイクルショップや着物買取店で売るほうが高かったらキャンセルもできるというわけです。気軽に着物の買取金額を比較することができるんですよね。

当然ながら査定・キャンセルは無料です。それだけでなく、出張買取なら出張費も無料、宅配買取なら送料も無料といったように、もし査定だけしてもらって着物を売らなくても一切費用はかかりません。

つまり、スピード買取.jpは、おすすめというより、青森県の着物買取業者を探していて1円でも高く着物を売りたい!って方にとって利用必須ともいえる着物買取業者ということです。無料査定を有効活用しましょう。
⇒ 着物の買い取りならスピード買取.jp 

青森県の着物買取のおすすめスピード買取.jpの買取エリア

以下がスピード買取.jpの青森県の買取エリアです。

▼市

青森市、弘前市、八戸市、黒石市、五所川原市、十和田市、三沢市、むつ市、つがる市、平川市

▼町・村

東津軽郡平内町、東津軽郡今別町、東津軽郡蓬田村、東津軽郡外ヶ浜町、西津軽郡鰺ヶ沢町、西津軽郡深浦町、中津軽郡西目屋村、南津軽郡藤崎町、南津軽郡大鰐町、南津軽郡田舎館村、北津軽郡板柳町、北津軽郡鶴田町、北津軽郡中泊町、上北郡野辺地町、上北郡七戸町、上北郡六戸町、上北郡横浜町、上北郡東北町、上北郡六ヶ所村、上北郡おいらせ町、下北郡大間町、下北郡東通村、下北郡風間浦村、下北郡佐井村、三戸郡三戸町、三戸郡五戸町、三戸郡田子町、三戸郡南部町、三戸郡階上町、三戸郡新郷村
⇒ 着物の買い取りならスピード買取.jp 

【着物豆知識】青森県が産地の着物

ちなみに、着物買取とは直接関係ないんですが青森県が産地の着物もあります。興味がなかったらなかなか知る機会がないため、あまり知られずにひっそりと生産が途絶える着物も多いので、紹介させていただきますね。

青森県が産地の着物は以下です。

津軽刺子(つがるさしこ)

刺し子とは、布地に糸で幾何学模様等の図柄を刺繍して縫いこむことです。津軽刺子は青森県の津軽地方で行われている刺し子で、刺し子の技法のひとつ「こぎん刺し」が有名です。

なお、江戸時代には技法が確立していたといわれています。

寒さが厳しく綿花の栽培に適さない地域なので、木綿は貴重なものでした。そのため、現在の青森県の西半分にあたる弘前藩により、農民は木綿着物の着用を禁止されていたので、麻の着物を着用していました。

麻の着物は保温性に乏しく擦り切れやすいため、それを保温・補強するために刺し子が発展していったそうです。

現在、生産量は少なくなっています。

南部菱刺(なんぶひしざし)

青森県の南部地方で行われている刺し子です。

南部地方でも木綿は貴重なものだったため、現在の秋田県・岩手県・青森県の3県にまたがっていた南部藩により、農民は木綿着物の着用を禁止されていたそうです。そして、麻の着物を保温・補強するために刺し子が発展していったといわれています。

現在、生産量は少なくなっています。

南部裂織(なんぶさきおり)

青森県の南部地方で生産されている織物です。着古した着物や布を細く裂いたものを緯糸に、麻糸や木綿糸を経糸にして地機で織られています。

江戸時代、木綿などの布が貴重だったため、着物や布を大切にする知恵から、それらを再生する技法として生み出されたといわれています。

経糸に丈夫な麻糸が用いられていましたが、明治中頃になると交通の利便性が向上し、木綿の入手が容易になったことから、経糸に木綿糸が用いられるようになっていきました。

現在、テーブルカバーやバックなど様々な製品が生産されています。また、南部裂織保存会も発足されています。

津軽木綿(つがるもめん)

青森県弘前市とその近郊で織られている木綿です。

明治時代になると、それまで禁止されていた木綿着物の着用が認められました。そして、明治中頃、交通の利便性向上により木綿の入手が容易になったことで、盛んに織られるようになったといわれています。

広く野良着として使われていましたが、現在、丹前などとしてわずかに残る程度になっています。

まとめ

以上、青森県でおすすめの着物買取業者と、豆知識として青森県が産地の着物の紹介でした。

着物を売ろうかな…と検討中の方は、ぜひスピード買取.jpの無料査定を活用してみてくださいね。スピード買取.jpは、他店より買取金額が安ければ全品返却してくれる、という利用者にとって大きなメリットがある着物買取業者です。
⇒ 着物の買い取りならスピード買取.jp

投稿日:

Copyright© 着物買取情報.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.