木綿の着物の買取情報を紹介。木綿の着物を売るといくらになる?

素材に木綿が使われている着物は、「普段着」として親しまれている着物になります。よく流通しているのは『浴衣』ですね。

浴衣意外にも木綿の着物には多種多様なものが存在します。この記事では、そんな木綿の着物の買取情報を紹介していきます。

木綿の着物の買取価格はいくら?

木綿の着物の買取価格は『数百円~数千円』といわれています。ただ、安価なものが多く、また普段着ということで中古の木綿の着物は着倒されているものも多いため、値段がつかないケースも多々あります。

逆に、ものが良い正絹の着物なみの買取価格になる木綿の着物もあります

つまり、手持ちの木綿着物の買取価格がいくらになるかは、ぶっちゃけ見てみないとはっきりわからないんですよね。

高く売れる木綿の着物とは?

上で書いたように木綿の着物でも、ものによっては高く売れます。その中で特に高い買取価格になるといわれているのが『薩摩絣』です。

「大島紬」とほぼ同じ工程で作られている木綿の着物で、木綿の着物の中で最高のものといわれています。木綿の着物の新品価格は高くても数万といったところですが、薩摩絣は数十万で流通しているものが多いんですよね。

その分、買取価格も期待できるというわけです。

もちろん、薩摩絣の他にも一般的な木綿の着物より買取価格が高くなる傾向があるものが多数存在しますよ。木綿の着物は、伝統工芸品に指定されているものや希少価値があるものが全国各地に存在するんですよね。

全国各地の木綿の着物を紹介

参考情報として全国各地の木綿の着物を紹介しますね。

木綿の着物はほんと多種多様で、全国各地で各々の特徴を持った木綿の着物が織られています。当サイトで紹介しているものだけでも以下の種類があります。(クリックで簡単な特徴/歴史が見れます)

北海道・東北


関東


信越・北陸


東海


近畿


中国


四国


九州・沖縄


木綿の着物の買取は着物に詳しい業者に依頼しよう

木綿の着物は「薩摩絣」のように買取価格が高くなるものがある、と言っても、当然ながら着物に詳しい業者に売る場合に限る話なんですよね。

価値のある木綿の着物でもその価値を知らない買取業者に依頼すると、「一律いくら」とか安い買取価格になってしまいます。

そうならないためにも、木綿の着物を少しでも高く買取してほしい!って方は、着物の知識が豊富な専門の買取業者に依頼するようにしましょう。

おすすめは?というと、業界大手の『スピード買取.jp』です。査定員の着物の知識の豊富さ、大手ならではの買取サービス、そして査定だけでも可能(無料)という着物買取業者になります。
⇒ 着物の買い取りならスピード買取.jp

木綿の着物の買取情報まとめ

以上、木綿の着物の買取情報についてでした。

手持ちの木綿の着物を買取してもらいたいと検討中の方の参考になればと思います。

投稿日:


関連記事

よく読まれている記事

Copyright© 着物買取情報.com , 2018 All Rights Reserved.