ネット買取で着物を売る方法ってどんなパターンがあるの?詳しく紹介

着物を手軽に売りたい!

そんなときは、ネット買取業者の利用がおすすめなんですが、一口にネット買取といっても着物を売る方法はいろんなパターンがあります。

どんなパターンがあるのか?この記事では詳しく解説していきます。

出張買取で着物を売る

ネット買取と言えばコレ!というぐらい最もオートドックスな着物を売る方法です。査定員に家まで来てもらって、その場て着物を査定してもらって売るかどうか決める、という流れになります。

出張買取のメリット

手間いらず

やることはWEB、もしくは電話で家に来てもらう日を決めるだけです。ほんと手間いらずで着物を売ることができます。

その場で気になることを確認できる

出張買取は目の前で着物を査定してくれるため、気になることや疑問点があれば、その場ですぐ確認することができます。

法律でガッツリ守られている

出張買取は一時期、悪質買取業者による被害が急増したんですよね。「押し売り」ならぬ『押し買い』という言葉ができたぐらいです。

しかし、2013年に法規制されて、利用者は法律でガッツリ守られています。

・依頼者が許可していないのに訪問するのはダメ
・断られたら再度勧誘するのはダメ
・依頼された以外のものを勧誘するのはダメ
(例:着物買取のみ依頼したのに貴金属買取の話をされる)

などなど、上記のように利用者が困るような勧誘をするのは禁止されています。当然ながら、クーリング・オフもできますし、出張買取は現在、利用者にとってかなり使いやすい状況になってるというわけです。

出張買取のデメリット

家に来てもらいたくないとき

・知らない人を家にあげるのは嫌だ
・あまり家にいないので、日程の段取りが組みにくい
・直でやりとりするのはなんとなく恐い

理由はいろいろあるかと思いますが、家に来てもらいたくない!って方には向いていない着物の買取方法になります。

出張買取のデメリットを強いてあげるならこれくらいです。

宅配買取で着物を売る

出張買取に次いで、ネット買取で主流なのが「宅配買取」です。売りたい着物を買取業者に送ると査定してくれるので、査定額に納得すれば売る、納得しなければ送った着物は返却される、という流れになります。

宅配買取のメリット

時間に縛られない

都合のいいときに着物を梱包して送るだけなので、時間に縛られず着物を売ることができます。今やコンビニでも荷物を送ることができるので、24時間いつでも出したいときに出すことができるんですよね。

宅配買取のデメリット

お金になるまで時間がかかる

着物を送ってからネット買取業者に届くまでの日数分、お金になるまで時間がかかることになります。また、査定額に納得しなくて返却となった場合に着物が手元に戻ってくるまでも、もちろん日数がかかります。

なので、着物をすぐにでも売りたい!って方や、すばやく複数のネット買取業者の査定額を比較したい!って方には不向きな買取方法になります。

手元から着物が離れる不安感

捨てるつもりの着物…とかだったら特に気にならないんですが、売るかどうか迷ってる着物なら売ってもないのに手元から離れるのは、ちょっと不安な気持ちになります。

・キャンセルしたらちゃんと返してくれるのか?
・汚されはしないだろうか?

などですね。このサイトでは信頼できる業者しか紹介していないですが、連絡しても対応が悪かったり遅かったりで、ものすごく返却まで時間がかかる業者もあります。

持ち込み買取で着物を売る

ネット買取業者の中には持ち込み買取に対応している業者あります。

・家に来てもらうのは嫌
・宅配で送るのは嫌

といった方におすすめの着物を売る方法なんですが、店舗ならもはやネット買取じゃなくてもいいのでは?という話にもなります。近所のリサイクルショップなどに持ち込むのと同じようなもんですしね。

ただ、ネット買取業者はネットに特化しているだけあって店舗が少ないです。その分、店舗の管理・運営費用がういてくるので、着物の買値が高くなる傾向があります

なので、店舗に持ち込んで着物を売りたい!って方は、一度近くにネット買取業者の店舗がないか調べてみるのがおすすめです。

LINE査定をしてもらう

これはネット買取業者の比較的新しいサービスで、売りたい着物の画像をLINEで送ったら査定してくれるというものです。

会員登録不要で気軽に利用できるので、着物を売るならいくらぐらいになるんだろう…/高い値がつくなら手持ちの着物を売りたいな…と思ってる方は、LINE査定を活用してみてください。

そして、売りたい!っと思ったら、上で紹介した「出張買取」「宅配買取」「持ち込み買取」のどれかで実際に売るという流れになります。

上記すべてに対応しているネット買取業者のおすすめ

以上がネット買取業者で着物を売る方法のパターンです。いろいろあるので、自分に合ったものを利用してくださいね。

最後に、上記すべてに対応しているネット買取業者のおすすめを紹介します。
⇒ 着物の買い取りならスピード買取.jp

スピード買取.jpは、月間利用者2万件以上という業界大手のネット買取業者になります。その安心感もさることながら、『他店より1円でも安ければ全品返却してくれる』という利用者にとってかなりメリットがあるサービスを提供しているんですよね。

着物を売りたいと思ってる方なら、実際に売る/売らないかかわらず、利用しないと損ともいえる業者なのでぜひ活用してみてください。

更新日:


関連記事

よく読まれている記事

Copyright© 着物買取情報.com , 2018 All Rights Reserved.