バイセルの【着物買取の口コミ/評判】サービス内容も全て紹介

坂上忍さんのCMでお馴染みの着物買取業者『バイセル(旧:スピード買取.jp)』。業界大手と呼ばれる存在で、その利用者は月20,000人以上にのぼります。

いったいどんな買取業者なのか?口コミ/評判やサービス内容など、バイセルについて詳しく紹介していきます!

バイセルの特徴

バイセルは、とことん安心して着物の出張買取が利用できるように、査定員の管理が徹底されている買取業者になります。

買取契約時には、コンプライアンス担当の部署の人から、ほんとに承諾しているか確認の電話(決済コール)がかかってきますし、売っても売らなくても査定員が帰ったあとには、査定員に何か問題がなかったかの電話(フォローコール)がかかってきます。

着物の出張買取は、クーリング・オフ対応なので、売ってから8日以内なら自由に取消できるんですが、バイセルはプラスαとして上記のサービスを提供しているんですよね。

また、女性の利用者に限り、女性の査定員を指定することも可能です。

肝心の買取価格についても期待大。自信があるので「他店より1円でも安ければ全品返却」を掲げているのが特徴的です。

利用は無料、そして査定だけでも大歓迎な業者なので、着物を売りたいとお考えの方には、まずおすすめしたい着物買取業者です。対応もスピーディー(最短30分で訪問…!)。

バイセルの公式サイトへ

バイセルの口コミ/評判

バイセル(旧:スピード買取.jp)の無料査定を実際に利用してみた方の口コミ/評判はどうなっているのか?調査してみました。

良い口コミ/評判

■来ていただいた方は、着物の知識をちゃんと持っていた方だったので、話をしていてすぐに安心しました。Yahoo!知恵袋

■査定が丁寧で早く、勧誘などもないので安心して自宅で査定してもらえました。着物買取ひろば

■訪問着や留袖のみならず、浴衣や反物など色々な種類があったのですがどれも満足のいく値段をつけてもらえてうれしかったです。着物買取ひろば

■着物を売るときに何社か見ようかと思っていたのですが、かなり査定員の対応がよく、金額も予想以上の金額だったので、スピード買取.jpに売ることを即決しました。着物買取ひろば

悪い口コミ/評判

■母のお下がりの着物だったのでデザインも古く、査定額には期待していませんでしたが、案の定、かなり買い叩かれた感のある査定額で少し残念でした。着物買取ひろば

■10年前にうん十万円で買った母の着物がたったこれだけ…と思ってしまいました。着物買取ひろば

口コミ/評判まとめ

バイセルの口コミ/評判は、査定員の着物の知識が豊富で対応が親切など『査定員に対して評価が高い』ものが多かったです。

買取価格については、「予想以上」「たったこれだけ…」といったように賛否両論です。ただ、こればっかりは買取対象が着物である以上しかたがないんですよね。

というのは、想定している買取価格が利用者によって違うからです。

着物は、購入価格が高いものならば必ず高く売れるというわけではありません。保存状態などいくつか要因はありますが、そもそも購入価格が適正だったかわからないんですよね。

詳しい話は割愛しますが、「着物の価格を高く設定するほど良い着物だと思われるので高くする」「不当に高く価格設定した着物を強引に売る」など、悪質な商売をする呉服屋が蔓延していた時代がありました。

今タンスに眠っている着物は、そういった時代に購入した着物も多々あるので、『ん?』と感じる買取価格になる着物も多いというわけです

ぶっちゃけ、着物の買取価格に対する口コミ/評判だけは全く当てになりませんよ。バイセルの買取価格が安いと感じれば、他社の無料査定を利用して比較する、ただそれだけです。

バイセルの公式サイトへ

着物買取方法と対応エリア

バイセルといえば「出張買取…!」というイメージなんですが、他にも「宅配買取」や「持ち込み買取」も選べるようになっています。

それぞれの対応エリアは以下です。

出張買取

日本全国。

但し、一部の離島など、どうしても訪問するのが難しい場所は対応外になっています。

宅配買取

日本全国どこでも。

出張買取が利用できない場所にお住まいの方は、宅配買取での対応になります。

持ち込み買取

東京・大阪・名古屋の全国3ヵ所に持ち込みできる店舗があります。

なお、持ち込みできるといっても完全予約制なので、事前に申し込みが必要になります。(詳しくは下のほうで紹介している「申し込み方法」をご覧ください。)

東京(本店)

東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F
Googleマップ

大阪

大阪府大阪市西靱本1-7-22 SKKビル7F
Googleマップ

名古屋

愛知県名古屋市東区代官町16-17 アーク代官町ビルディング8F
Googleマップ

利用にかかる料金

宅配買取をキャンセルしたとき着物を返却する際の送料』これだけです。

宅配買取でも送る際は送料無料なので、そのまま売れば料金はかかりませんし、出張買取・持ち込み買取なら完全無料、着物を売っても売らなくても一切料金はかかりません

バイセルの公式サイトへ

申し込み方法

バイセルの申し込み方法は、出張買取/宅配買取/持ち込み買取すべて共通です。

「電話申し込み」と「WEB申し込み」があるんですが、どちらも簡単です。(24時間、年中無休で受付しています…!

電話申し込み

公式サイトにある電話番号に電話するだけです。

そのときに、どういった方法で着物を売るのか?出張買取ならいつが都合がいいのか?など、詳細について話し合うことになります。(通話料無料)

着物買取の相談だけでもOKなので、気軽に電話してみてください。

WEB申し込み

公式サイトに無料査定の申し込みフォームがあるので、そこに必要事項を入力して送信すると申し込みが完了します。

ちなみに、必要事項は『名前』『住所』『電話番号』この3つのみ

申し込みが完了すると、バイセルから折り返しの電話がかかってくるので、上で紹介した電話申し込みと同じく、そのときに詳細について話し合うことになります。

折り返しの電話はいつかかってくる?

土日祝日関係なく、日中ならWEB申し込みしてから30分程度。19:00以降の申し込みなら翌日の午前中になります。

そのため、夜間や早朝でも、すぐに訪問日時など詳細を決めたい…!ってときは、電話申し込みがおすすめです。

着物買取が完了するまでの流れ

バイセルに申し込んだあと、着物買取が完了するまでの流れはどんなかんじになっているのか?「出張買取/宅配買取/持ち込み買取」別に具体的に紹介していきます。

出張買取で着物を売る場合

■準備するもの

・売りたい着物
・本人確認書類

①査定員が家に来る

申し込み時に指定した日時に査定員が訪問してきます。

②査定開始

バイセルの査定員であることや訪問した目的、査定内容などの説明後、着物の査定が始まります。

③売る/売らないを決める

査定額が提示されるので、売る/売らないを決めます。

着物を売らない場合は、そのまま査定員に帰ってもらいます。そして帰ったあとに、査定員がどうだったかの電話(フォローコール)がかかってきますので、それに答えて終了です。

着物を売る場合は④に続きます。

④その場で現金を受け取る

査定員からクーリング・オフはじめ契約に関する説明があるので、同意書・契約書にサインし、さらにコンプライアンス担当の部署からの承諾確認の電話(決済コール)があるので了承すると、その場で現金がもらえます。

査定員が帰ったあとは、売らない場合と同じくフォローコールがかかってくるので、それに答えるとバイセルの出張買取は完了となります。

宅配買取で着物を売る場合

■準備するもの

・売りたい着物
・本人確認書類のコピー
・宅配査定書類
・段ボールなど梱包資材

①宅配査定書類一式と着払い伝票を受け取る

申し込み時に宅配買取を利用したい旨を伝えると、バイセルから「宅配査定書類一式」と「着払い伝票」が送られてきます。

②着物を送る

宅配査定書類一式の記入箇所をうめてから(マニュアルが同梱されているので簡単に記入できます…!)、売りたい着物と本人確認書類のコピーとともに、自分で用意した梱包資材に全部詰めてバイセルに送ります。

③売る/売らないを決める

着物が到着後、査定が完了したら電話で査定額が伝えられるので、売る/売らないを決めます。

着物を売らない場合は、着物を返却してもらって終了です。

着物を売る場合は④に続きます。

④指定した銀行口座にお金が振り込まれる

査定額に承諾した即日に、指定した銀行口座にお金が振り込まれて完了となります。

持ち込み買取で着物を売る場合

■準備するもの

・売りたい着物
・本人確認書類

①店舗に着物を持っていく

申し込み時に予約した日時に、該当の店舗へ着物を持っていきます。

②査定開始

出張買取と同じく、目の前で査定してくれます。

③売る/売らないを決める

査定額が提示されるので、売る/売らないを決めます。

着物を売らない場合は、着物を持ち帰って終了です。

着物を売る場合は④に続きます。

④その場で現金を受け取る

査定額に承諾したなら、その場で現金を受け取って完了となります。

バイセルの公式サイトへ

LINE査定について

バイセルでは、LINEアプリで着物の査定ができる!というLINE査定サービスも提供しています。実際に売るかわからないけど、とりあえず手持ちの着物の査定額を知りたいって方はLINE査定もおすすめです。もちろん無料

利用方法

①バイセルのLINE公式アカウントを友だちに追加する

公式サイトにあるQRコードを読み込むか、ID検索で「@pyd2376r」と入力すれば、バイセルのLINE公式アカウントを友だちに追加できます。

②トークでバイセルに着物の画像等を送る

バイセルを友だちに追加したら、トーク画面を開いて『名前』『電話番号』『着物の画像』この3つを送ると、査定額を教えてくれます。

③着物を売りたいと思ったら…

そして、査定額もなかなかのものだったので実際に着物を売ってみたいな…!と思ったら、上で紹介した「出張買取/宅配買取/持ち込み買取」のいずれかで着物を売る、という流れになります。

よくある質問Q&A

どんな着物でも買取してくれる?

残念ながら「どんな着物でも」というわけではありません。

バイセルで買取できない着物は以下です。

・喪服の着物
・化学繊維(ポリエステルとか)の着物
・ウールの着物
・素材・種類にかかわらず保存状態がかなり悪い着物

なお、素材がわからない…など、手持ちの着物がいったい何なのかわからないこともあると思うんですよね。着物が売れるかどうかの判断を自分でするのはちょっと難しいものがあります。

そんなときは『正絹と化繊の見分けがつかなので見てほしい』という査定だけの依頼ができるので、気軽に相談してみてください。

帯も買い取ってくれる?

帯はもちろん、帯留や帯締め、かんざしといった和装小物など、着物に付随するものは基本的にまとめて買取してくれます。

ただ、「襦袢」は買取を控えさせていただくとのこと。

上の買取できない着物で紹介した「喪服」もそうなんですが、そもそもリサイクル市場で需要がないものは買取できない傾向にあります。

少量でも問題ない?

大丈夫です。

バイセルでは着物1枚から無料査定してくれます。逆にどんなに多くてもOK。少量でも大量でも追加で何か料金が発生することはありません。

訪問/持ち込み日時の変更は可能?

もちろん可能です。

バイセルに電話して変更したい旨を伝えるだけで変更できます。

管理人の評価


(評価:5/5)

バイセルは、買取価格・サービスの質ともに文句なしの着物買取業者。

1社でサクッと着物を売りたい方には一押しですし、複数社の買取価格を比較してから着物を売りたいってときも、比較対象として外せない買取業者になります。

着物を売りたい…!って方には利用必須といえる買取業者なので、着物を高く売るためにぜひ、バイセルの無料査定を活用してみてくださいね。

バイセルの公式サイトへ