【北海道の着物買取情報】持ち込み店はどこ?優佳良織の紹介も

北海道の着物買取情報ページです。

このページで記載している北海道の着物買取情報は以下になります。

北海道にお住まいの方で着物を売りたい、もしくは北海道が産地の着物を売りたいとお考えの方の参考になればと思います。

北海道のおすすめ着物買取店


北海道で着物を売るなら最もおすすめの着物買取店は『バイセル』です。

・利用者数No.1の人気業者
・最短即日対応と対応の早さが業界随一
・高価買取が最も期待できる
・査定無料(他社との比較も大歓迎)
・安心して利用できるサポート体制が充実

上記のことから、北海道で着物を売るなら逆に利用しないと損とも言える着物買取店になります。

バイセルの公式サイトはこちら
バイセル着物買取の口コミ/評判

なお、他の着物買取店をお探しの方や着物買取のサービス内容を徹底的に知っておきたい!って方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

関連 着物買取おすすめランキング!着物買取業者はどこがいい?本音で比較

北海道の着物買取対応エリア

[市]
札幌市、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市、北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市、芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市、千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市、伊達市、北広島市、石狩市、北斗市

[郡]
石狩郡、松前郡、上磯郡、亀田郡、茅部郡、二海郡、山越郡、檜山郡、爾志郡、奥尻郡、瀬棚郡、久遠郡、島牧郡、寿都郡、磯谷郡、虻田郡、岩内郡、古宇郡、積丹郡、古平郡、余市郡、空知郡、夕張郡、樺戸郡、雨竜郡、上川郡、空知郡、勇払郡、上川郡、中川郡、雨竜郡、増毛郡、留萌郡、苫前郡、天塩郡、宗谷郡、枝幸郡、天塩郡、礼文郡、利尻郡、網走郡、斜里郡、常呂郡、紋別郡、虻田郡、有珠郡、白老郡、勇払郡、沙流郡、新冠郡、浦河郡、様似郡、幌泉郡、日高郡、河東郡、上川郡、河西郡、広尾郡、中川郡、足寄郡、十勝郡、釧路郡、厚岸郡、川上郡、阿寒郡、白糠郡、野付郡、標津郡、目梨郡

↑北海道のおすすめ着物買取店に戻る

人気着物買取店の北海道の店舗

北海道には、着物買取ランキングに記載している人気着物買取店の店舗がいくつかあるので、持ち込み買取を利用したい方は、下記店舗に着物を直接持っていくのもおすすめです。

基本的には事前予約制なので、予約不要でOKの店舗でも、待ち時間なくスムーズに査定してもらうために、予め連絡してから行くようにしましょう。店舗での買取の予約方法については、公式サイトから着物買取を申し込む際に、持ち込み買取を利用したい旨を伝えるだけです。

ザ・ゴールド着物買取の北海道の店舗

ザ・ゴールド 札幌狸小路3丁目店
住所 北海道札幌市中央区南3条西3丁目16(Googleマップ
営業時間 10:00~18:30
ザ・ゴールド 発寒店
住所 北海道札幌市西区発寒8条11丁目3-29(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 新川店
住所 北海道札幌市北区新川4条4丁目2-14(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 白石本通店
住所 北海道札幌市白石区本通4丁目南3-7(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 平岡店
住所 北海道札幌市清田区平岡4条1丁目1-29(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 江別店
住所 北海道江別市野幌町81-14(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 苫小牧店
住所 北海道苫小牧市明野新町2丁目1-6(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 函館店
住所 北海道函館市神山2丁目8-22(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 旭川末広店
住所 北海道旭川市末広1条5丁目1-19(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 北見店
住所 北海道北見市大通西4丁目14-1(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 釧路店
住所 北海道釧路市昭和町2丁目18-22(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
ザ・ゴールド 帯広店
住所 北海道帯広市西19条南3丁目55-20(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00

ザ・ゴールドの店舗買取を予約する
ザ・ゴールド着物買取の口コミ/評判

↑北海道のおすすめ着物買取店に戻る

北海道が産地の着物

優佳良織(ゆうからおり)

北海道旭川市で生産されている織物。羊毛を染色し紡いだのち、200色以上もの色の糸を使って織るので油絵のような作品が出来上がるのが特徴的です。

旭川出身の木内綾という方により考案された織物で、1960年頃から織りの試作が始められました。(1962年に工房を発足)

初めは「ユーカラ織」と表示していました(ユーカラとは、アイヌ民族に伝わる叙事詩の総称です)が、1980年頃に版画家である棟方志功の命名で「優佳良織」と改名。

1978年にハンガリーで行われた国際染色ビエンナーレでは金賞を受賞しています。

旭川市の北海道伝統美術工芸村の中には「優佳良織工芸館」があり、そこでは優佳良織の展示、はた織体験、販売を行っています。

厚司織(あつしおり)

北海道沙流郡平取町が産地のアイヌ民族の織物で、素材はオヒョウの樹皮。やわらかく強靭、そして、アップリケや刺繍を用いて独特のアイヌの文様をほどこしているのが特徴的です。

「アットゥシ」「アッシ織」など、いくつかの呼び名があります。

アイヌ民族の織物の歴史は古く、アイヌ民族の織具は弥生時代以前から使用されていたそうですが、江戸初期頃から日本本土や大陸方面から衣類を入手するようになったことで、その影響を受けつつ、特に青森県の藍染の木綿が厚司織に大きな影響を与えたと言われています。

それまで厚司織は無地物だけでしたが、藍染の木綿を切抜いて、それをアップリケしたり、藍染の木綿をほぐすことによって得た藍糸で、刺繍したりするようになったそう。

現在、原料であるオヒョウが少なくなっているので、主にシナノキの繊維が使用されています。

関連 全国各地の着物の産地一覧

その他、北海道の着物買取店

北海道で着物を売りたい…!ってときは

上で紹介している北海道のおすすめ着物買取店で査定してもらう
不満があれば、比較検討のため着物買取ランキングに記載のお店も活用する

どちらも無料でできることなので、上記の方法をとれば、損することもないですし、納得して北海道で着物を売ることができます

ただ、このサイトで紹介している着物買取店は高価買取が期待できる、かつ北海道でも利用できる全国規模のお店になります。

もちろん安心して利用できるんですが、地元に根付いたお店のほうがなんとなく良いかも…って方もいるかと思うので、以下、参考情報として北海道にある着物買取店を紹介しますね。

公式サイトがないお店や、雑多なリサイクルショップなど、査定してもらっても時間の無駄になりうるお店を除外した結果、紹介できる北海道の着物買取店は『5件』です。

和ものや 傳

住所 北海道札幌市中央区北5条西11丁目14番地 (Googleマップ
営業時間 9:00~17:30
定休日 日曜日と祝祭日
公式HP https://www.hana-wakou.co.jp/wamonoya_den/

彩古堂

住所 北海道札幌市中央区北3条東10丁目16-7 北3条ビル1F(Googleマップ
営業時間 12:00~18:00
定休日 月曜日と火曜日
公式HP http://psychodou.net/

きも乃のいわや

住所 北海道札幌市白石区本郷通9丁目南2-9(Googleマップ
営業時間 10:30~18:00
定休日 日曜日
公式HP http://iwaya.e-cat.to/

きものギャラリーふくし

住所 北海道札幌市中央区北1条西2丁目 時計台ビル地下1階(Googleマップ
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
公式HP http://kgfnet.jp/

おび蔵

住所 北海道札幌市清田区平岡3条6丁目1-40(Googleマップ
営業時間 10:30~18:00
定休日 火曜日と祝祭日
公式HP https://obikura.com/

↑北海道のおすすめ着物買取店に戻る

北海道の着物買取の関連情報

タウンページのインターネット版「iタウンページ」には、公式サイトがない着物買取店も掲載されています。

着物買取に対応してるけど着物専門ではないってお店も多い為、高価買取が期待できるかわかりませんが、北海道で持ち込み買取をしたいので、より近くの着物買取店を探している…という方は、一度見てみるのもありかもしれません。

北海道の着物買取に該当するお店「19件

北海道で着物買取を利用した体験談

北海道札幌市在住(30代女性)

ずっと使っていなかった着物を売ることにしました。

なかなか高価な着物だったこともあり、どこか高く買い取ってくれるところはないかと探していたところ、ネットで着物の出張買取をしてくれる業者を見つけたので査定を依頼してみました。

申し込んでから約1時間くらいで買取業者の方が来てくれ、その際にどういった査定をするのか丁寧に説明してくださいました。今まで出張買取をしてもらった経験がなかったため、最初はとても不安だったのですが、相手の業者の方が親切で安心しました。

実際の査定額は5,000円。

全然がっかりしなかったと言えばウソになりますが、お金はその場でいただくことができ、特に面倒な手続きをすることはなかったので、頼んで正解だったなと思っています。

また、出張買取は家まで来てくれるので、なかなか買取をしてくれるお店に行けない場合など、日頃から忙しくしている方には便利だと感じました。

↑北海道のおすすめ着物買取店に戻る

北海道の着物散策スポットと着物レンタル店

最後に。

着物買取店で着物を売ったあとに、また着物を着たくなるってこともあると思います。そういうときどうすれば?というと、手軽な方法は着物レンタル店の利用です。

ということで、着物を手放したけどまた着たいって方に、北海道の着物散策スポットとその近隣にある着物レンタル店をピックアップして終わりますね。

余談ですが、成人式の振袖も今やレンタルのほうが多くなってきているそう。冠婚葬祭(成人式にかかわらず)の着物もレンタルで済ます時代になってきているんですよね。

北海道の着物散策スポット『小樽』

画像:小樽運河

歴史的建造物が数多く現存する北海道の小樽。レトロな街並みは着物との相性バッチリです。

小樽周辺の着物レンタル店Pick Up

乙女のきもの
住所 北海道小樽市稲穂2-16-6 北宝会館内(Googleマップ
営業時間 10:00~18:00
予約状況 料金プランの詳細や予約状況はこちら
おたる小町
住所 北海道小樽市稲穂2-2-7 小町屋ビル2F(Googleマップ
営業時間 10:00~16:00
予約状況 料金プランの詳細や予約状況はこちら

北海道の着物散策スポット『函館』

画像:金森赤レンガ倉庫

良い感じにレトロ感が漂う着物散策おすすめスポット「函館」。観光の際、いつも着ない着物を着ることで、より非日常感を味わえます。

函館周辺の着物レンタル店Pick Up

函館和洋モダン貸衣裳館
住所 北海道函館市豊川町11-17 明治館2F(Googleマップ
営業時間 10:00~17:00
予約状況 料金プランの詳細や予約状況はこちら

↑北海道のおすすめ着物買取店に戻る