新潟県加茂市で生産されている木綿です。江戸時代から織られ始めたそうで、大正末頃が最盛期でした。

現在、化合繊維織物および絹織物が主軸となり、加茂縞などの木綿織物はわずかになっています。